CBDのあまり知られていない含有量のお話、多ければ【高濃度】ってものでもないんです。

CBDのあまり知られていない含有量のお話、多ければ【高濃度】ってものでもないんです。

CBDリキッドは、CBD-LABOで取り扱っているCANNAPRESSO社以外のメーカーさんでも、たいていは各フレーバーごとに数種類の濃度を用意しています。

高濃度であればあるほどお値段も高くなっていくので効果がありそうな気がしてしまいますが、実はちょっと違うんです。

この記事では、そのあたりをご説明していきたいと思います。

CBDリキッドの含有量

まず最初にCBDの含有量についてお話したいと思います。

CBDリキッドを見ていると、各フレーバーごとに含有とか、含有と書かれているのを見たことがあると思います。

どちらもCBD成分がそのリキッドに対してどれくらい含まれているかを示しているワケですが、ちょっと注意しないといけない点があります。

CBDがたくさん含まれているハズ!と思っていたのに、実はあまり含まれていなかった・・・なんてこともありますので、これからCBDを始めようと思われている方は一読頂けると幸いです。

CBD含有量の早見表

CBD含有量

表記 10mlボトルの場合 15mlボトルの場合
CBD含有率 1% 100mg 150mg
CBD含有率 3% 300mg 450mg
CBD含有率 5% 500mg 750mg
CBD含有率 10% 1000mg 1500mg
CBD含有量 100mg 100mg 100mg
CBD含有量 300mg 300mg 300mg
CBD含有量 500mg 500mg 500mg
CBD含有量 1000mg 1000mg 1000mg

CBD含有率

表記 10mlボトルの場合 15mlボトルの場合
CBD含有率 1% 1% 1%
CBD含有率 3% 3% 3%
CBD含有率 5% 5% 5%
CBD含有率 10% 10% 10%
CBD含有量 100mg 1% 0.6%
CBD含有量 300mg 3% 2.0%
CBD含有量 500mg 5% 3.3%
CBD含有量 1000mg 10% 6.6%

表を見て頂けるとわかると思いますが、10mlのリキッドであれば「含有量」でも「含有率」でも変わらないのですが、15mlやそれ以上の容量のリキッドの場合、実際に含まれる量や率が全然違ってくるのがおわかり頂けたかと思います。

ほとんどのCBDリキッドは10mlサイズで出回っていますが、まれに「15mlリキッドで1000mgの高濃度!」などと謳っているモノもありますので注意が必要です。

もちろん、含有率6.6%でも高濃度ではありますが、1000mgのみだとCBD成分が10%入っていると勘違いしてしまう可能性がありますからね。

mg表記の場合は、そのリキッドが何mlの容量なのかを確認することをオススメします。

CBDリキッドの値段は含有量で決まる

何を当たり前のことを・・・と思いますよね、ですが、この話で言いたいのは容量が"10ml以外のリキッド"について知っておくと良いコトなのでご説明しますね。

どのメーカーのリキッドでも、CBDの含有量が100mgの場合は4,000円前後、300mgで6,000円前後、500mgで8,000円前後、1000mgで12,000円前後とおおよその相場というものがあります。

ここでお伝えしたいのは、リキッドの値段は「含有率が基準ではない」ということでして、仮にCBD含有率5%の20mlリキッドだと、含まれるCBD成分は1000mgなので、12,000円+2,000円(リキッド増量分)と濃度で考えるとかなり割高になってしまうんです。

10mlリキッドで5%だったら8,000円前後で買えるのに、20mlリキッドの5%は14,000円くらいでないと買えないということです。

もともと高価なものなのに、容量によって価格差が大きく出てしまうことから、最近では10mlが主流になっているんですね。

ちょっとだけ弁解を・・・

こんな記事を書きながら、CBD-LABOの商品画像はmg表記になっています(汗)

ですが、当店で扱うリキッドは全て10ml容量なので、100で割っていただいた数字がそのまま含有率を表します。

一応カテゴリーには「%」も記載しておいたのですが、わかりにくくて申し訳ありません。

余裕ができ次第、商品画像は修正していきますのでご容赦頂ければ幸いです。

最後に

優れた効果が期待できるCBDですが、日本国内で流通している製品から違法成分でもある「THC」が検出されたというニュースもあります。

CBD-LABOで取り扱うCBDブランド「カンナプレッソ」は、日本食品分析センターをはじめとした第三者機関から、THCはもちろん、ニコチンやホルムアルデヒド(発ガン性物質)を含んでいないことが証明されていますので安心してご利用になれますよ。

どうも最近体調が優れない、なかなか寝付けない、ストレスが溜まっているなどの体調不良のサインが出ているようでしたら、是非CBDリキッドをお試しになってみてください。